CLOSE

NEWS

すべては児童のために(動画メイキング映像)

2020.06.01

NEWS

「困難な時だからこそ、児童に励ましの風・勇気の風を送りたい」。
そんな教職員の〝熱い思い〟で、はじまった家庭学習用の授業動画作成。
「逆境突破の源泉は〝チーム力〟」にあると、限られた時間、限られた人数という様々な制約の中で、4月13日から授業動画の配信を開始。
国語や算数はもとより、社会や理科、道徳や英語、体育に至るまで、全ての教科にわたって作成しました。
クイズの形式をとったり、物知りコーナーなどを加えたりするなど、様々な工夫を凝らした動画は、実に5月末までに500本を超えました。
「画面の向こうに児童がいる」との思いで作成したこの学習動画作成の様子は、「メイキング映像」として6月21日から公開される「WEB学校見学会」でご覧いただくことができます。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら