CLOSE

NEWS

6年生が関西創価中学校で学園ステイ

2021.06.18

NEWS

6月18日(金)、小中ブリッジプログラムの一環である学園ステイを関西創価中学校(交野市)で行いました。
 開校式のあと、同窓会館で研修を行いました。中学校の流田副校長から「関西創価中学校はこんな所!」とのテーマで、中学校生活について話していただきました。武田関西学園長からは、関西創価学園の歴史、創立者・池田先生と学園生の絆や使命について講演をしていただきました。午後からは、グループ別で、社会・数学・理科・英語の授業を受けました。また、中学校の先輩との中学生懇談会やキャンパスツアーも行いました。本年度は、コロナ禍のため、宿泊はせず、一日で行いましたが、児童たちの希望を大きくふくらませる充実した学園ステイとなりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら