CLOSE

NEWS

2021年度 卒業式を挙行

2022.03.16

NEWS

 空は青く澄み渡り、暖かな日差しに一足早い春が訪れたような「3.16」は、素晴らしい一日になりました。2021年度の卒業式が、16日午後から晴れやかに行われました。式典会場である池田体育館に、創立者から贈られたガウンを身にまとった凜々しい39期生が入場。保護者の皆様は、その姿を感慨深げに見つめていました。中西校長は一人一人に卒業証書を授与し、39期生の前途を心から祝福。卒業生は、感謝の思いを胸に勇気と希望を持って進んでいく決意を「旅立ちの言葉」で披露しました。続いて、海外特別表彰が行われ、代表に魯迅青少年文学賞が授与されました。その後、中西校長から創立者からの万感こもるメッセージの紹介と記念品の授与がありました。創立者は、卒業生一人一人の努力と友情の日々を称賛。祝福の和歌とともに「“学び”と“負けじ”の『希望博士』たれ」と、エールを贈ってくださいました。当日は、関連行事として、総合的な学習として取り組んできた卒業展示「SDGs研究」も行われました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら