CLOSE

NEWS

新体制でスタート! 2022年度 始業式

2022.04.06

NEWS

 関西創価小学校41年目の春。「世界の坂」に咲いた桜のトンネルを通って、笑顔いっぱいの子どもたちが登校し、新年度がスタートしました。
4月6日、新しく学園長・校長に就任した中西関西学園長、本房校長をはじめ、3名の新任教諭を迎え、2022年度の着任式・始業式が行われました。
 人事紹介、挨拶を行った着任式の後、始業式では6年生の代表児童が、最高学年の自覚を持って課題に挑戦していくことを溌溂と発表。副校長からの新学年の担任・担当者の紹介に続き、本房校長は、「関西創価学園開校50年、関西創価小学校開校41年目のこの時に、今日から新しい挑戦を開始していきましょう。」と、力強く全校児童に呼びかけました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら