CLOSE

NEWS

グローバルキャンプで創大留学生と交流

2022.09.05

NEWS

 創価大学で学ぶ留学生39名が関西学園に来校して、小中高で計3日間のグローバルキャンプを開催しました。初日(2日)は小学校に訪問し、5年生と交流しました。
 第1部は学級での交流会。小グループの懇談では、留学生が英語で自己紹介をしたり、日本の印象を語ったりしました。児童も英語で自己紹介をしたり、考えてきた質問をしたりして和やかに交流。終了後は、校内の名所を巡るキャンパスツアーも行い、楽しい交流の一時を過ごしました。第2部は池田体育館での全体交流会。歌やパフォーマンスをお互いに披露し、最後は全員で「21世紀のマーチ」を合唱しました。
 小中高一貫の伝統行事となったグローバルキャンプ。コロナ禍の影響で対面での交流は3年ぶりでしたが、世界各地より創立者のもとに集った留学生との交流は、児童の語学力アップと世界への視野を広げるよい機会となりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら