CLOSE

ユネスコスクール

オンラインで特別講演会を開催

2022.12.22

ユネスコスクール

NEWS

 16日、「今を生ききる―難病・障害とともに」と題した織田友理子さん(創価高校・創価大学29期)の特別講演会をオンラインで開催しました。講師の織田さんは、大学4年時、全身の筋肉が徐々に失われる遠位型ミオパチーを発症。病状が進行する中でも、「人のために尽くす人に」との思いで、難病の研究支援を国に要請したり、車いすユーザーのための地図アプリを立ち上げたりする活動をしてこられました。また、多くの国を訪れて学びや交流を深め、その活動が世界で認められるまでになりました。最後に織田さんは、「挑戦すること、やり通すこと、周りの人を大切にすること。これが学園で学んだことです。みなさんも社会に貢献する人に」と期待を寄せられました。参加した5・6年生の子どもたちは、「織田さんのように、困っている人の力になれるよう負けじ魂でがんばりたい」と感想を記すなど、感動と決意が広がる学びとなりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら