CLOSE

NEWS

情熱の日に向けて「ファンダータイム」を開催!

2020.09.28

NEWS

9月26日(土)、全校で「ファンダータイム」を行いました。
ファンダータイムとは、創立者のことや創立精神を学習する時間のことです。
「情熱の日」を目指し、後輩たちの先頭に立って活動する最高学年の6年生が、後輩への思いを伝える場にもなっています。
当日は、1年生から5年生までの全教室を6年生が担当。学年歌を披露し、その歌に込めた思いや「情熱の日」へ向けて取り組んできたことを訴え、後輩たちへメッセージを贈りました。
担任は、自身の創立者との思い出や創立精神を語りました。
創立者と学園生の心温まる行事の映像を見ながら、当時学園生として参加していた教員や卒業生にもエピソードを語っていただき、「情熱の日」に向けて、全児童が心を合わせて進んでいく機会となりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら