CLOSE

NEWS

「英知の日」記念の集いを 明るく開催!

2020.11.20

NEWS

創価教育90周年を飾る「英知の日(11・18 創立記念日)」記念の集いを17日(火)に開催しました。第一部では、はじめに6年生の代表が「英知の日」に向かって全校で取り組んできたことを力強く発表。これからも勉学や読書に挑戦していく決意を述べました。武田関西学園長は、創立者からいただいたメッセージと38期生への卒業指針を紹介し、数多くの方々の努力と真心に包まれて、創価教育90周年の「創立の日」を迎えられた喜びを語りました。
第二部の記念の集い(ドリーム・プログラム)では、本校を卒業し、世界を舞台に演奏活動を行われているクラリネット奏者のエリアス明日香さんが登場。ニューヨークと本校をオンライン(Zoom)で結び、夢に向かって進んできたご自身の体験と、人生の基礎となる学園生時代の大切さを語ってくださいました。また児童の質問にも丁寧に答えていただきました。アンジェリック・ブラスバンドの祝賀演奏(録画)や、ビクトワール合唱団による御礼の合唱(録画)も行われ、あらたな決意で前進していくことを誓う集いとなりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら