CLOSE

NEWS

管打楽器コンクール木管四重奏で日本一

2021.04.01

NEWS

3月27日(土)、第23回「日本ジュニア管打楽器コンクール」(主催=公益財団法人日本音楽教育文化振興会)本選考会(音源審査)に、本校のアンジェリック・ブラスバンドの6年生4名が出場。アンサンブル部門「木管の部」小学生コースで日本一となる「金賞」に輝きました。児童たちはサクソフォン四重奏で「『レ・ミゼラブル』ハイライト」(C・M・シェーンベルク作曲、小野寺真編曲)を元気いっぱい披露しました。コロナ禍にあっても心一つに負けじ魂の挑戦を貫き、息の合った演奏で新たな歴史を築きました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら