CLOSE

NEWS

「栄光の日」記念の集いを開催!

2020.07.18

NEWS

創価学園の三大行事である「栄光の日」。今回のテーマは「負けない心で あと一歩! 自分らしく 栄光の大樹に!」です。7・3から7・17までの「栄光チャレンジ週間」を「大樹チャレンジ」と題し、子どもたちは「生活の根を張る」挑戦、「勉学・読書の幹を伸ばす」挑戦、「感謝の心で笑顔の花を咲かせる」挑戦に取り組んできました。そして、それぞれの頑張りを記録した大樹カードを書き、お互いの成長を称える掲示物「栄光の大樹」を完成させました。そして、迎えた7月17日(金)の当日。新型コロナウイルスの関係で、校内のテレビ放送を使っての集いとなりましたが、代表委員を中心に、実行委員長の挨拶や映像を使ってのチャレンジ週間の取り組み紹介、研究発表など、努力の日々を送った様子を報告するなど、元気一杯の集いとなりました。学園長は、創立者からの記念メッセージを紹介。何があっても負けない心で、自分らしく「栄光の大樹へ」成長しようとの決意溢れる集いとなりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら