CLOSE

NEWS

児童・保健委員が「手洗いソング」を作成

2020.07.30

NEWS

 子どもたちが楽しみにしている中休み。その時間が終わると、軽快なリズムの歌が全校放送で流れてきます。この歌は、保健委員が作った「手洗いうがいソング2020」です。歌詞は、委員会活動の時間を使って、4・5・6年生の委員みんなで考えました。曲は、4年生の代表が考えた案をもとにして、楽しく手洗いができるような明るいリズムの曲に仕上げました。録音も保健委員全員が、何度も練習して収録。関西創価小学校の児童全員が楽しく手洗い・うがいに取り組めるように、思いを込めて作りました。新型コロナウイルスに負けないように、この曲を口ずさみながら、しっかりと感染防止に努めています。
【歌詞】手洗いうがいの歌2020

この記事はいかがでしたか?

関西創価小学校について
もっと知りたい方はこちら